アドバンスコース⑦「歩行とリハビリ」セミナー開催報告(2018年10月12日)

平成30年10月12日金曜日に作業療法士の宇佐美が「リハビリテーション」と言うテーマで、セミナーをさせていただきました。一般社団法人 足の番人とは、「危ない足」「危なくない足」の違いを熟知し、患者さん、利用者さん、お客さんの足の問題点を察知することで、足の評価や、フットケアに関わることでトラブルの悪化を防ぎ、寝…