年を取ると足の皮膚と脂肪が硬くなる!?
〜解決編〜

「足の7つの老化」のひとつ、「皮膚と脂肪の老化」それではどうしたらいいのでしょうか?加齢によって減ってしまったクッションを取り戻すのはむずかしいものですが、メンテナンスによって痛みを軽減することは可能です。タコが出来るとかかる圧力は5倍になるというデータもあります。タコのメンテナンスも痛み対策には重要で…

扁平足とは?

足のアーチが低いか、まったく足にアーチがない方、あなたは扁平足です。足に体重がかかってない状態ではアーチがあるように見えても、体重がかかるとアーチが崩れて落ちてしまう方も多く、人口の約 20 ~ 30% は扁平足であると言われています。産まれて子供のうちは一般的にアーチはありませんが、10 代ぐらいから…

年を取ると足の皮膚と脂肪が硬くなる!?
〜困った編〜

足の裏のタコや踵の痛みで悩む方も多いはず。これは実は加齢現象でもあるのです。足底の皮膚は汗をかく汗腺が多く、真皮も角質が非常に厚くなっています。しかし、加齢に伴って汗腺が減り、皮膚が平坦化し、コラーゲンも硬くなってしまいます。これによって皮膚は乾燥し硬く弾力が無くなってしまうのです。脂肪も同じ。…

1日ヒールを履いたら足指ストレッチ

「イタタ、先生痛いです!」私が手を添えて足の指の一番付け根の関節(MTP関節または中足趾節関節と言います)を曲げようとするとAさんが叫びました。ヒールを履いていると窮屈なところに足が押し込められるため1日経つと足はコチコチ。歩く時にはこの関節はいつも反る方向に動くため、毎日ヒールを履いているとAさん…

メタバースクリニックにて足から健康フットケア講座開催しました!

セミナータイトル:足から健康フットケア講座日時:2022年3月13日 日曜日場所:メタバースクリニック担当講師:作業療法士 宇佐美希未佳一般社団法人 足の番人とは、「危ない足」「危なくない足」の違いを熟知し、患者さん、利用者さん、お客さんの足の問題点を察知することで、足の評価や、フットケアに関わるこ…

おススメの特集記事

足のむくみ外来

私のいる下北沢病院では「むくみ外来」を開設しています。むくみ外来には若い女性の方から高齢の方まで様々な年代の方が来られますが、原因は様々です。①まずは疾患によ…

フットフレイル

最近注目されている「フレイル」という概念があります。海外の老年医学の分野で高齢者に起こりやすい「虚弱」や「老衰」をさす「Frailty」の日本語訳として、日本老年医学…

足趾の間の胼胝

第4,5趾の指と指の間に硬い胼胝ができている方を見かけます。特にヒールを履いている女性に多いようです。レントゲンで見るとその原因がよくわかります。ご覧のように…

扁平足とは?

足のアーチが低いか、まったく足にアーチがない方、あなたは扁平足です。足に体重がかかってない状態ではアーチがあるように見えても、体重がかかるとアーチが崩れて落ちて…